--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがに60円台を割るのは厳しい

2008年11月11日 01:58

ちょっと計算したけど-14円まで耐えられるようです。-14円ですか。無きにしも在らずがマーケット。

私はひまわり証券という、なんだか言い表しにくい微妙な証券会社で取引してます。
通常はLC(ロスカット)といわれるていますが、この証券会社ではマージンカットと呼ばれています。

LC、マージンカットはいわゆる強制決算のことで、自分の口座の残高が0円になることです(最悪借金)。

その耐性が現状では-14円ということです。大丈夫かな?



ちなみに、現状で私は高いときに買ってしまったので、損をしているわけですが、
相場が反転すれば逆に儲けます。

つまり、ここであせって決算(円に換えて清算してしまうこと)をすると損が確定します。
だけど、相場が持ちなおすまでボーっとしてれば、利益がでます。

ちなみにこの状態を「含み損」といいます。

ここで魔法のテクニックがあります。それば「難平」。

ある通貨のポジションを持っていて、値段が下がったときに同じ通貨を安く買い足すことをいいます。
これで、購入した平均価格が下がるという仕組み。

しかし、そのまま下がり続けると、さらに含み損がでることも覚悟しなければなりません。

一体誰のためなのか不明ですが、なんとなく書いてみました。

どこまで下がって、上がるか。そのディップ(短期的安値)を狙って買い足す予定。
今週の木曜日までには上がるかなって思ってます。

また木曜日以降、金曜日深夜(土曜早朝)ぐらいに下がるような気がします。

まったく根拠はないです。 はい、これをカンといいます。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jisinnkai.blog90.fc2.com/tb.php/9-6e4251c0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。